合成皮革とは②

・合成皮革

一般的に合皮・ウレタンレザー・PUレザー・ソフトレザーを指します。

合成皮革の主な材料はポリウレタン・PUやポリカーボネートです。

 

 

 

 

合成皮革の主な特徴は

・塩化ビニールレザーにはないソフトな風合いと暖かみがある。

・塩化ビニールレザーに比べ、軽く、ボリュームがある。

 

 

・人工皮革

人工皮革には、三次元交絡した不織布の繊維にポリウレタン樹脂のような高分子を充填して製造した基材からなる「スエードタイプ

これにポリウレタン樹脂等からなるミクロポーラス層を積層して構成された「銀面タイプ」があります。

 

 

 

 

 

人工皮革の主な特徴は

・合成皮革に中で、最も革に構造に近付けた高級素材。

・本革に近い風合いを持つ。

 

 

以上、合成皮革の構造や特徴についてご説明させていただきました。

 

 風合いなどは実際に座ってみたり、触ったりしてみないとわからない部分も多いと思います。

 

kagupotでは生地サンプルの送付も承っておりますのでお気軽にお声掛けいただければ幸いです。