コラム

  • サステナブルなインテリア素材とは?

      「サステナブル(Sustainable)な社会」 「sustain(持続する)」と「able(可能な)」からなる言葉で 「持続可能な社会」を意味します。   それは、地球や環境に優しいエコだけではなく 生産から廃棄まで経済社会のいろんな要素も含まれています。     インテリアでも   「...
  • 自分のためのサードプレイスを楽しもう!

    残暑もきびしい9月です。 ブログ更新がすっかりとまっておりました。   「インスタグラム」は毎週更新しておりますので @KAGUPOT ←ぜひチェックしてみてくださいね(^ ^)   ーーー   さて、今回は「サードプレイス」のお話 あまり聞きなれない人が多いかもしれません。 自分にとって「第...
  • カフェ家具の大きな役割

    前回のコラムで展示会について書きました。   展示会にてお客様から いろんな気づきをいただきました。     カフェ風の「〜風」を気に留めるお客様がいらっしゃいました。   kagupotスタッフも 実は「〜風」というのは気になっていたところです。笑     kagupotで扱っている家具は...
  • 「空間プロデュース展」に出展

    kagupotとして初めて「空間プロデュース展」に出展いたしました。 更新が遅くなりましたが、コラムでご報告させていただきます。     空間全体をプロデュースするというテーマで トータルインテリアメーカーのシンコー株式会社のブースにて カフェ家具の展示をいたしました。     初めての展示...
  • 新年あけましておめでとうございます。

    旧年中は格別のご引立てに預かり、心よりお礼申し上げます。 2023年が皆さまにとって 明るく希望にあふれる1年となりますように。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
  • インテリアのショールームで見学&相談してみませんか。

    人生において、インテリア全般を見直す機会は 新築やリフォーム、店舗の開店などの大きな節目以外では あまりないので、失敗はしたくないものです。   インテリアの内装を構成する要素のことを「インテリアエレメント」と言います。 内装資材では ▶︎壁装材、床材、カーペット、カーテン、椅子生地。   家...
  • DIYで椅子の張り替えをする方法

    大切なお気に入りの椅子は長く使いたいものですね。   しかし、長年の経年変化により 生地部分が汚れたり、擦り切れたり クッションがへたったり・・・ 座り心地も悪くなり、買い替えようか迷った時に 生地の張り替えという方法があります。   生地を変えることで、色や柄をイメージチェンジもできるし 清...
  • 大掃除の季節です。インテリア空間のお手入れ方法。

    大掃除の季節となってまいりました。   この数年は、世界中の新型コロナ感染症パンデミック下で 以前にも増して、家庭も店舗も 【人と環境の安心安全を守り、清潔で美しい空間を意識する】   そんな時代となったのではないでしょうか。 特に拭き掃除が増えたと感じています。   また、在宅や外出自...
  • インテリアを演出する布、ソフトファニシングについて

    インテリア業界で使われている「ソフトファニシング」とは、「ソフトなファブリックで家具を備え付ける」という解釈になります。   ファブリック、つまり布製のインテリアとは、カーテン、カバー類、マット、クッションなどの室内装飾。この分野を専門的にコーディネートするのがソフトファニシングデザイナーとも...
  • 古くて新しいコーデュロイ素材BOLD(ボールド)

    2022年、新しく発売になりましたBOLD(ボールド)は、天然繊維コットン100%使用にこだわった、存在感ある太畝とヴィンテージ感ある表情のコーデュロイのご紹介です。         <コーデュロイとは?>   タオルと同じパイル織物の一種で、コール天とも呼ばれます。最大の特徴は畝のあるテクス...
  • 椅子の張り地、選び方のポイント

      Kagupotのカフェ風家具はセミオーダーですので、椅子の張り地は、お客様がご注文時にお好みのものを選ぶことができます。 「張り地」というのは、ソファや椅子の座面、背もたれ、肘掛け部分などの表面に張る生地のことです。       ■A椅子張り地の種類   ファブリック(布地)、②ビニール...
  • インダストリアルスタイルのインテリアとは

    インダストリアルスタイルは、打ちっ放しの壁や天井、無骨でユーズド感のある内装、海外の古い倉庫や町工場のイメージもあるので、 若い男性もインテリアに興味をもつきっかけとなった、おしゃれでかっこいいスタイルです。   インダストリアルスタイルが注目されてから長い年月がたちましたが、一時は「男前イン...