抗ウイルスレザー

今年も残すところあと1ヵ月となりましたが、皆さんにとってどんな1年でしたか?

 

昨年に続き飲食店を経営されている皆さんにとっては特に大変な年だったのではないでしょうか?

 

席数を減らしたり、消毒をこまめにしたり...これまで経験したことのないような対応をされていることと思います。

 

ちなみに業務用家具の業界でもコロナ禍によって、求められる素材が大きく変わってきました。

 

メンテナンスしやすかったり、抗菌や抗ウイルス素材が当たり前の時代になっています。

 

こうした中、「kagupot」では少しでも皆さんに喜んでいただけるような商品、素材の提案をどんどんしていきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いします。

 

本日は、シンコー(大阪)が独自で開発しました抗ウイルスレザー”OLIMPIA(オリンピア)”を紹介させていただきます。

 

 

 

 

コロナ禍における家具のメンテナンスはこまめなアルコール消毒や次亜塩素酸ナトリウムでの消毒がかかせなくなりました。

 

店舗のスタッフさんの負担もこれまで以上に増えてオーナーさんや店長さんは頭を悩まされていることと思います。

 

こうした悩みを解決してくれるのが、この抗ウイルスレザー”OLIMPIA(オリンピア)”なんです。

 

抗菌機能はもちろんのこと、高いウイルス性能によって付着したウイルス・細菌を2時間で99%減少させて活動を抑制させる働きがあります。

 

 

 

なので、日ごろのメンテナンスは水拭きでOKなんです!

 

さらに、この「OLIMPIA(オリンピア)」は、SIAA(一般社団法人 抗菌製品技術協議会)という第三者機関にも認定を受けたとても安全安心なレザーとなっております。

 

最近こういったマークをみかけることが多くなったのではないでしょうか?

このマークが認証受けた「あかし」なんです。 

 

オリンピアはこのマークがとれた高機能レザーなんです。

 

カラーバリエーションは写真のような淡い色から濃い色まで13色の展開となっており、柄も人気の織物調ですのであらゆるシーンでお使いいただけます。

 

 

サンプルもご用意しておりますのでご希望の際は、お気軽にお申しつけください。

 

 

これからもこういった形で様々な商材をご紹介していきますので、楽しみにしていてください。

 

 (茂)

  • インダストリアルスタイルのインテリアとは
  • 合成皮革とは②
  • モダン&シンプルスタイルのインテリアとは
  • 合成皮革とは①